午後のお姉さん 編集部

えっちなお姉さんがえっちに活躍する小説を配信するサークルです。

[特別企画]表紙絵担当、くぢらもちさんへインタビュー

編集部の中村智代です。

5月18日発売恋人はボーイッシュの表紙絵を担当してくれたくぢらもちさんにテキストインタビュー取材を行いました。一度見たら忘れられない、あのイラストの秘密に迫ります。



002_立ち絵---------それではその模様を、ご覧ください。





Q.この度は表紙絵、その他イラストのほうを担当してくださってありがとうございます。
今回の絵にて、特に力を入れた箇所、もしくは難しかったところなどあれば、教えててください。

A.こちらこそ、ありがとうございます。
今回、描かせて頂いたキャラクターは、タイトルにもある通り「ボーイッシュ」さが、まず重要だと感じたので、
大人の女性で有りつつ、ボーイッシュな魅力が有る女性というのはどういう人なのだろう、
と、そこからまずイメージする時点で難しかったです。
更に、普段の自分はあまり女性の胸を大きく描く事も少ないので、そこも難しかったです。
結果的には、イメージが固まってからは割とストンと頭にビジュアルが出てきたので助かりました。


Q.実は今回の表紙絵、構図段階からくぢらもちさんご自身のデザインによるものでした。メインの女性の立ち絵やポーズはどのようなところから発想を得たのでしょうか。

A.人物画のお仕事を頂いてから、すぐに「恋人はボーイッシュ」の本編を送って頂いたので、まず読まさせて頂いたのですが、
物語の中盤頃に表紙の絵になっている高橋智代が、主人公に一歩踏み込んで自分の愛を伝えるシーンがありまして、
智代が自分のえっちぃ写真と、土佐弁のメールを送って主人公を誘惑してくるんです。
詳しくは私の駄文を読んでイメージするより、本編を是非読んで頂きたいので省きますが、
あー、こういう積極的で地方色の強い女性って良いなぁ、と心から思ったんですね。
多分、そのシーンにキャラクターの印象が一番強く感じたんだと思います。
その時送られたであろう、えっちぃ写真の智代を自分なりにイメージして描きました。



Q.印象的だったのは描き方にあります。線画という段階を飛び越して、こちらでも驚くほどのスピードで、そして質の高いカラー絵を提出してくださいました。お答えできる範囲内でかまいませんが、このような描き方はいつ頃から確立されたのでしょうか。

A.普段から絵を描く時はほとんど線画を描かないで、ほんとに汚い状態のラフから色を塗ったくる、という方法で描いてます。
自分は、アナログの油絵から絵を描く事にハマったので、デジタルでも似た様な感じで作業する事が多いです。
完成に至るまでのスピードが速い事も有れば、線画が無いゆえ描きながら途中で嫌になって根本的な部分まで直しをする時も有るので、制作にかかる時間にムラが有ります。
今回は、編集の方々らが非常にこまめにメールをくれたおかげで、重要な部分はブレずに最後まで安心して作業が出来ました、スピードの理由はそれに尽きると思います。


Q.先の質問と被ってしまうところがあるかもしれませんが、絵描きとして尊敬されている、または影響を受けているかたなどいらっしゃいますか?

A.それこそ上げだしたらきりがないぐらい色々な作家さんから影響受けていると思いますが、
主に日本で活躍されている漫画家、イラストレーターの名前を挙げさせて頂くと、
水無月徹、閂夜明、道満晴満、TAGRO、たかみち、冬目景、沙村広明、toi8、鶴田謙二、川洋、などなど‥(敬称略)
他にもちらっとpixivなどで見かけた外人さんの絵なんかもとても心惹かれる雰囲気が有って、
ネットで絵を見る機会が多い今の時代は絵を描く人皆そうだと思うんですが、
自分の中に有る数限りない作家さんから受けた影響を頭の中で整理するのに大変ですね。

尊敬している絵描きさんは、絵で生計を立てている人全員を尊敬してます。
仕事にしてなくとも、こだわりを持って創作をしている人も全員尊敬してます。


Q.最後の質問になります。
将来、くぢらもちさんが絵描きとしてチャレンジしてみたいことはありますか?

A.自分は遅筆な方なので、絵を書き溜めるのに時間がかかるのですが、いつかまとめてCG集や印刷物等が作れたらいいなぁと思ってます。
あと、これは自分一人では無理ですが、俗にいうビジュアルノベルゲームの直撃世代なので、
そういったPCゲームのキャラクターデザイン等が担当出来たらと思いますね。


――ありがとうございます。
こちらこそ、ありがとうございました。




---------以上です。



くぢらもちさんへのファンレター、お仕事の依頼は当編集部(gogonobijinあっとまーくgmail.com)まで。



さて、当編集部では現在、新作の準備段階にあります。
「こんな話を書いてほしい」であったり、その他ご意見ご感想ありましたら、上記載のメールアドレスまで
ご連絡ください。

今後とも「午後の美人」をよろしくお願いします。


午後の美人 編集部
中村 智代
 

[新作]恋人はボーイッシュ

恋人はボーイッシュ
864円/ポイント3%
シャイで強気な女の子に無理やり手コキされたり、「スケベ」と罵られながらその子のおっぱいを吸ってみたり。まだまだ成熟できない男女による、いちゃラブ官能小説。
18禁同人誌ノベルPDFファイル体験版

[特別企画]表紙絵担当、沖末きりさんへインタビュー

編集部の中村智代です。

5月8日発売『童貞の男子高校生が4人の姉に甘やかされるまで』の表紙絵を担当してくれた沖末きりさんにテキストインタビュー取材を敢行してみたところ、とても丁寧にいくつかの質問に答えてくださいました。

テキストなし

---------それではその模様を、ご覧ください。 

Q.今回は表紙をご担当してくださってありがとうございます。
今回の絵で、こだわったところ、苦労した点などがあれば教えてください。

A.こちらこそありがとうございます。
今回、「お姉さん」ということで、ちょっと強気でしっかりしていそうだけど可愛さ要素も多めな姉というイメージを表現しようと描きました。
こだわった部分は、体です。着衣でなく体のラインを見せる絵にしたので、華奢だけど肉厚感のあるボディにしたかったので。
また、苦労した部分も同じです。何も考えずに描くとお尻など安産型になりがちで、今回イメージした女性像とは違っていたので、お尻と胸はあまりボリュームが出すぎないようにしました。



Q.アダルト関係のお仕事は決して初めてではないと伺っております。過去にはどのようなことをされてきたのでしょうか、お答えできる範囲でかまいません。

A.デリヘル系のサイトに使用するイラストを描いていたことがあります。



Q.当編集部の半ば強引な要望や、細かな依頼にも瞬時に応えてくださいました。沖末きりさんのお仕事に対する考えとして、大切にされていることなどありますか?

A.自分の出来る限りクライアント様のご要望により近いものをご提案したいと思い仕事をしています。例えば、赤という色をイメージするにしてもどんな赤色を思い浮かべるかは人によって違いますので、細かいご要望を頂けるのはとても助かりました。


Q.お仕事の速さなどから私ども素人側から見ると「とても描くことに慣れているな」と感じました。
ちょっと根本的な質問になってしまうのですが、絵を描くきっかけというのは何だったのでしょうか。また、得意なジャンルや専門などはあるのでしょうか。

A.幼稚園のころから絵を描くのが好きだったのではっきりとしたきっかけは思い出せませんが、漫画を読むのがとても好きだったので漫画のキャラクターを真似して描きはじめたのだと思います。
特に専門はなく、素材系、女性向けのキレイ目イラストからアダルト系なんでも描いています。どんな絵にしても描いて得るものがあるので自分の出来る範囲でいろいろなジャンルで描かせていただいています。



Q.最後に、沖末きりさんの今後に関する質問です。いつか描きたいもの、やってみたいお仕事などはありますか?

A.ホラー漫画が大好きなのですが、まだホラー系のイラストはやったことがないのでいつかお仕事で描いてみたいなと思っています。


――今後のご活躍を当編集部でも祈ってます。ありがとうございました。


---------以上です。



沖末きりさんへのファンレター、お仕事の依頼は当編集部(gogonobijinあっとまーくgmail.com)まで。



午後の美人、次回作『恋人はボーイッシュ』は5月下旬に発売を予定しています。
前作の発売日が予定よりも早まってずれたことは、ここだけの話にしておいてください。
まあ早まるぶんにはいいかなと思い、告知も何もしてませんでしたが、遅れてしまう場合には何かしらの形で告知させていただきます。

それでは、また会う日まで。


午後の美人 編集部
中村 智代



作品一覧
サークルプロフィール
記事検索
Amazonライブリンク
タグクラウド
  • RSS
  • Dlsite blog